バーチャルオフィスを利用するメリットに、電話秘書代行サービスがあります。
独立、開業したばかりの時は、自分専属の秘書や、有能な電話応対専門の従業員を雇う余裕のないことがほとんどでしょう。
ですが、顧客と直接会話する電話応対がお粗末だと、大切なビジネスチャンスを逃してしまいます。
それとは対照的に、優秀な電話応対は、取引先のクライアントにプロフェッショナルな印象を与えることができます。
バーチャルオフィスを契約すると、自社専用の電話番号が即発行され、専用電話番号にかかってきた電話には会社名で対応し、必要に応じ携帯電話に転送したり、伝言を預かったり、契約時の要望通りのプロフェッショナルな電話秘書代行サービスが約束されます。
大阪でバーチャルオフィスを構えることを検討されている方は、株式会社Karigoにお問い合わせください。